2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

エンジン塗装

 【15//2013】

バリオス君のエンジン、アルミの腐食がひどく…表面を研磨はしてみたものの見た目がみっともないので思い切って塗装することに。

ダウンチューブ?エンジンハンガー?右側は外せたので塗装の邪魔にならぬよう撤去。

でもエンジンを下ろすまでの気力は無し。。。

脱脂はシリコンオフで一生懸命やりました。



剥離剤を刷毛で塗って、真鍮ブラシで炎天下の中がんばって旧塗装をはぎ落とす。
勢いあまってオイルフィルターにも剥離剤がかかってしまい…ハゲちょろけ。
DSC06973a.jpg


脱脂して、銀色を残したいヘッドその他の部分をテキトーなマスキング。
DSC06974a.jpg



以前もらったままの耐熱塗料の出番です。
オキツモってメーカーのワンタッチスプレー(つや消し黒)です。
いつかはスプレーガンでエンジンも塗ろうと思ってたのに…早くエンジン塗りたい衝動に駆られ、缶スプレー塗装!

缶スプレーを熱するとスプレーに勢いが増すって聞いたので、熱湯じゃない程度の温度で1~2分茹ででみた。
DSC06975a.jpg


…なんだか塗りやすいじゃない!缶スプレー。
つや消しだからかな?下手くそなのがあまりわかりません。

薄く3回ぐらいに分けて塗装して、ヒートガンで炙りまくって…

素人はマスキングテープをすぐに剥がして完成を見たい生き物((((;゚Д゚))))
剥がしちゃった…マスキングテープ。。。
オイルフィルターも一緒に塗っちゃった。
どうせいつか交換するだろうし…
DSC06976a.jpg


思いのほか良くできました(・∀・)
250ccでクラッチカバーやヘッド、オイルパンなど未塗装だとスプレー1本しか消費しませんでした。
もっと厚塗りしたほうは良かったのかなぁ…?

DSC06978a.jpg

キャブやマフラー付けたらしばらく暖気して熱で塗料を焼き付けるつもりですが…
水冷エンジンって表面温度、そんなに上がらないよね?

毎日地道にヒートガンで炙ろうかなぁ…

とにかく疲れたけど我ながら良くがんばりました(・∀・)

Category: BALIUS

Theme: BALIUS

Genre: 車・バイク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks