2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

キャリパーボルト

 【28//2013】

キャリパーボルト、今まで使ってたのはステンレス製で…
ステンレスってあまり硬くないんですってね。知らんかった。

しかも!キャリパー変えたら今までのステンレス製のボルトでは長さが足りなくなったので…今までより10mm長い70mmのボルトを用意するハメに。

64チタンとかが最適素材なんでしょうが買えません(4本で2万とか?(゚ロ゚)ヒィー)

とりあえず用意したのはクロモリの高張力ボルトで、JIS規格では最高強度12.9。
※強度区分…小数点の左の数字と右の数字がそれぞれボルトの強さを表します。左の『12』が‘120キロまで切れない’という強さを表します。これを「最小引張荷重」といいます。右の『9』が‘120キロの9割→108キロまでは伸びても元に戻る’という強さを表しています(108キロを超えると伸びきって元には戻りません)。(以上コピペ)
写真-(7)
…ってエラそうなこと書いてるけど1本60円程度の安物です。

しかし!まさかのピッチ違い!!1.25ではなくて使えませんでした( ̄▽ ̄;)!!(ダメじゃん)
今までの長文は全てムダ文章。


とりあえず日曜は間に合わせのボルトでキャリパー固定してテスト走行してましたが…

昨日、スズキGSX-R純正のボルトがようやく手に入りました。
DSC07875.jpg


なんと中空!ど真ん中に穴が空いてるぜ!!
DSC07876_20131129002434442.jpg
鉄にしては軽いぜ!(・∀・)

…これ、洗車とか雨のときフォーク取り付け部分内に水がたまるよね?

うーん(ーー;)。。。仕方ないか。


(つづく)

Category: GPZ900R

Theme: GPZ900R

Genre: 車・バイク

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks