2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

燃料コック修理

 【24//2014】

正規タンクには新品の燃料コックを奢っており、仮タンクにはTZR購入当初に付いていた燃料コックを付けてある。

これが…負圧が死んでるというか、ONでもガソリンがダダ漏れするのを思い出してしまった。だから新品に交換したのにね。

仕方ないから修理してみよ。
燃料コックをバラす。
液体ガスケットが塗ってある(汗)
液体ガスケットで負圧を殺してたのかな?

とりあえず綺麗にして…

OリングはTZR購入時にカワサキ純正の同サイズのヤツと交換してあるので…ワイヤーブラシで徹底的に掃除してパーツクリーナーで流しまくる。
DSC02674a.jpg

ちなみに…これバリオスの燃料コック。
取り付けピッチはまったく同じようで、おそらくポン付けで付くはず。
だが燃料出口がTZRに比べて小さい。
ガソリン流量減になる。
ガス欠っぽくなるとは思えないが…緊急事態になるまでは使わないでおこう。
DSC02673a.jpg
ほんとはダイヤフラムだけ移植できるか?と思ったんだけど…少し大きさが違って流用できませんでした。
ダイヤフラムを抑えるバネのみ移植しました。TZRのヤツは錆びて縮んでしまっていたし。


コックの位置をONにしてガソリン入れると…あら?バッチリガソリン漏れが止まってるじゃない♪
これはラッキー♪オーバーフローの心配しなくて済むようです。

コックからのガソリンにじみ等もなく、修理成功した予感。
DSC02679a.jpg

この後、エンジンかけて負圧でしっかりガソリンが落ちることも確認♪
見た目はボロだけど、仮外装でしっかり走れそうです。



そして…タイヤが届きました。
エンジン作ってくれたユウジ☆さんが送ってくれました!
カタナⅢ用で購入したそうですが、カタナにはサイズが違うそうで…
DSC02680a.jpg


TZR君にはぴったりなんだよね♪
メッツェラー製です。初めてのドイツ製タイヤ!
DSC02681a.jpg
状態も良く、バリ山で現行モデルです!

ユウジ☆さん、ありがとごぜますぅううううううう!!!!!!!!!!!

タイヤ交換してフェンダー付けたら仮完成です!!

Category: TZR

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks