2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

倒立フォークOH

 【07//2015】

部品も揃っているので、仕事終わってからTZRのフロントフォークをOHすることに。

ダストシールに亀裂が入ってオイル滲んでるし。
DSC03764.jpg



フォークが車体に付いてるときにトップキャップは緩めておいたほうが良いらしい。
安いディープソケット買ってきました。
24mmだったかな?こんなサイズのディープソケットなんてもってないし。
DSC03767.jpg


倒立フォークをバラすのは初めて。
とりあえず上からフォークオイルを抜いてみた。
左…ほぼ透明なのが最初に出た後、底のほうからヘドロ状の黒いの出た。
DSC03770.jpg



右…?!赤いの出た!!右と左でフォークオイルが違うぞぉ?!コイツ(汗)
底のほうのヘドロっぽい黒は同じ。
。。。右のほうがヘドロっぽいのがドス黒い。
DSC03772.jpg

恐らく右と左でフォークの硬さだいぶ違ってたんじゃなかなぁ?
赤いフォークオイル…正立用じゃないかなぁ?こわいこわい(・ω・)


今まで倒立フォークのOHを自分でやらなかったのはスプリングコンプレッサーなど特殊工具が必要で難しそうだったから。

ヤフオクで安く売ってるんすね、倒立フォーク分解用の特殊工具。
ホームセンターで売られてる部材の組み合わせですが、うまいこと使えました!コレ!
DSC03774.jpg



バラせました。
組み立てる時に迷わないように外した順に並べます。
スプリング長は370mm。規定値を余裕でクリア。
まだまだ使えそうです。
スライドメタル、オイルシール、ダストシール等は全部交換します。
DSC03780.jpg



オイルシールにキズが付かないように、お約束のサランラップを使用。
DSC03781.jpg



昔ニンジャの純正フロントフォークをOHするときに買ったオイルシールプッシャー。
倒立でも使えて良かった♪
DSC03782.jpg


ヤマハのフォークオイル、ワイズギア:サスペンションオイル01は透明でサラサラ。
サービスマニュアルの規定量を100均ビーカーで測るも…
DSC03784.jpg

フォーク組む時にだいぶこぼしてしまった(涙)

結局多めに入れて上から 116mmの規定値まで注射器で抜きました。
不器用なので段取り悪いです。


組み立てる時もヤフオク特殊工具が活躍しました。
とりあえず完成。あとは車体に組むだけ。
DSC03788.jpg

減衰調整機能の無いSTDフォークだったので思ったより難易度は低かったが…
それでもオイルこぼしたり結構手間かかりました。

でもこれでフロント周りは一安心。
部屋は汚れましたが。





Category: TZR

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

部屋は汚れましたが。←笑いました。

Posted at 21:11:59 2015/02/09 by

Comments

名無しさま

サラサラなカートリッジ用フォークオイルで畳が死亡しました(笑

Posted at 00:18:58 2015/02/10 by に く 肉 @ 2 9 X

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks