2018 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 07

カテゴリ:GPZ900R の記事リスト(エントリー順)

きららパパさんのニンジャ

 【29//2017】

今日から仕事休み!
きららパパさんのニンジャを塗装に出すお手伝いをしました!

A2ライムグリンは一番ニンジャらしい色だと思います。
写真 2017-12-29 10 14 05



ワシはニンジャを運転して門川町まで!
きららパパ号はエンジン快調で。。。うらやましいのだ!
写真 2017-12-29 11 41 46



そして、ワタクシのニンジャを塗ってくれた『BODY ART GOTO』へ!
後藤さんがサクサクとニンジャの外装を外してくれて
写真 2017-12-29 13 03 27



きららパパさんの新外装!
下地処理を終えてサフまで吹いていただいてました。
写真 2017-12-29 13 04 04


さぁ、どんな色になるのかな?

いいなぁ。。。ワシもまた全塗装してもらいたくなってきた!(笑)

Category: GPZ900R

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

車検②

 【29//2017】

エンジンからの異音が直らないまま、車検を通すことになりました。
車検が切れてしまうと自走すら出来なくなってしまうからです。

整備整備。。。
DSC02657-2.jpg



タイヤは前後とも交換。
今回もBSのS21!
前回交換してから11000kmも持ちました!
素晴らしいタイヤです。
写真 2017-12-21 15 15 28


車検も無事合格した後。。。。
写真 2017-12-21 14 25 28




港まで自走し
DSC02658-2.jpg




そのまま株式会社BASの宮崎デポまで。
DSC02659-2.jpg



東京に送って修理してもらうのだ!
年末年始はNOニンジャです。
とほほほ。。。

Category: GPZ900R

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

不調

 【03//2017】

ニンジャのエンジンからカチカチと打刻音が止みません。

エンジンを作ってくれたユウジ☆師匠からカムチェーンガイドが怪しいと指摘されて
DSC02549-2.jpg


外してみた!
上…新品
下…付けてたヤツ。ゴム部分が摩耗して金属製のピンまで削れてました。
DSC02561-2.jpg

これが原因だぁ。。。と思っていたのですが、今日乗ってみたらカチカチ音は止まず。。。


またヘッド開けてみました。
バルブクリアランスを出来る限り調整してみたり、ついでにとパルサーカバーのネジ穴が一カ所ダメになっていたのでリコイル使って補正をしたりして今日1日あっという間に過ぎましたが…
DSC02620-2.jpg

カチカチ音は直りません。

アイドリングではカチカチあまり音しません。
エンジン回すとカチカチカチと打刻音がします。

DSC02618-2.jpg




1度も交換したことが無い、前のエンジンから移植したカムシャフト。
齧りは少ないほうだと思う(自分なりに)
でも、かなり摩耗してるように見えます。
DSC02617-2.jpg


あーだこーだ悩んでみましたが、もうカムシャフト&ロッカーアーム交換ぐらいしかワシには出来なさそう。

いや、カムシャフト交換も自分にはハードル高いっす。。。。

ああ。。どうしよう。。。
DSC02621-2.jpg

夕方まで作業して、直らなかった。。。


Category: GPZ900R

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ぷち修理

 【31//2017】

バルブクリアランス調整時にオイル交換をしましたが、アンダーカウルがひどく焼けて痩せているのに気が付きました。
薄々になって穴が空きかけとる。。
DSC01884-2.jpg





耐熱シートを剥がすと、FRPのガラス繊維もマフラーの熱で焼けていたのだ。
DSC01869-2.jpg




補修なのだ!
FRPの補修なんてやったことないけど、エポキシ系接着剤みたいなお手軽タイプのヤツ買ってきました。
DSC01866-2.jpg



A剤、B剤とガラス繊維もセットです。
DSC01867-2.jpg




混ぜる。。匂いまでエポキシ系接着剤みたい。
そもそもポリエステル樹脂の匂いを嗅いだことがない。匂いを知らない。。
混ぜるとゆっくり固まるのだ。
DSC01874-2.jpg



溶剤とガラス繊維を交互に塗り込む。。。。
ちょっとはみ出しとるが見えない箇所なので気にしない。
色も白だけど気にしない。
翌日にはカチコチに固まってました。
DSC01878-2.jpg



新しい耐熱シート貼って修理完了。
DSC01883-2.jpg




定期的に補修しよう!

DSC01885-2.jpg



ちなみにオイルもいつもの冴強を入れました。
こいつを2~3000kmごとに換えてます。
奥に見えてるのは09用のヤマハ純正オイル。
DSC01841-2.jpg

格安シェブロンオイルを1000kmごとに換えてたほうが個人的にはフィーリング良く感じます(笑)
ダメ素人です。安物オイルでもこまめに交換するならば良いと思ってます。
高いオイルをこまめに交換ならもっと良いです。

真冬になる前にもう1度 四国に行きたい。






Category: GPZ900R

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

トラブルシューティング

 【14//2017】

ピースライドツーリングにて高速走行中にエンジンからカチカチ音が大きくなったニンジャ。
バルクリが狂ったな。。。外装バラしてオイル抜いて調整することに。
DSC01823-2.jpg



ヘッドカバーを開けたのは赤いヘッドに交換して以来。。。1年ぶり。
http://ninjadax.blog89.fc2.com/blog-entry-2845.html

でもたぶんその時はバルブクリアランス調整してない気がする。

するとバブルクリアランス調整は3年前にしたっきり。
ちょうどいい機会である。
DSC01817-2.jpg



クランクを反時計回りに回して上死点を探して吸気0.15、排気0.2を基準に調整していく。
規定値から外れていた箇所は一カ所だけかな?。。。
と思っていましたが。
DSC01829-2.jpg





?! 吸気側のアジャストスクリュー&ナットが1カ所無い!!!
DSC01831-2.jpg

エンジンのカチカチ音はコイツが原因に違いない!


アジャストスクリュー、エンジン前方、カムの裏あたりに引っかかってました。
カム山で巻き込まなくて良かった。。エンジン壊すとこでした。
DSC01837-2.jpg

規定値でしっかり締めないと。。。。
素人メンテは恐ろしい


(つづく)

Category: GPZ900R

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る